簡単なテニス理論について

テニス初心者に重要なストロークの基本は横のスイングです。

簡単なテニス理論について

 

私は、物事の細分化が得意です。

ですので、テニスもとい運動に関しても

四肢を動かす肩甲骨と股関節を中心に

動作を捉え、理論を展開しています

(ボレーはちょっとまだ無理)

(追記:ボレーもできました!お手すきでしたら以下の記事をご覧くださいませ。こう考えたら単純なことだったのに、紆余曲折があったのですね。先に進むことも重要ですが、下へ思考を戻らせる作業というか、そういうのも大変な作業です。)

 

 

 

 

 

 

私が人生で大切にしていることは

時間です。

 

 

なぜなら時間は戻ってこないからです。

 

 

やぎメソッドを活かすことで

1年が半年に

半年が三ヶ月に

みなさまのなかで、有意義な時間を生み

 

「ありがとう」

 

と言われるよう、洗練させていきたいと思います。

 

 

簡単に

本質を

伝える。

  • コメント: 0

関連記事

  1. テニスのフットワークを考察してみました。

    テニスのフットワークを考察してみました。

  2. テニス初心者でも大丈夫な、運動神経についてのお話

    テニス初心者さん諦めないで!運動神経についてのお話

  3. テニスの脱力を述べさせていただきます

    テニスにおける脱力について改めて述べたいのです。

  4. テニスと身体のお話

    テニスと身体

  5. テニス初心者が戦術について悩んだときに見るお話

    テニス初心者の方が試合にでたとき意識してほしい戦術のお話

  6. 2019/新年あけましておめでとうございます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。