【テニスの質問#6】テニスのストロークでがしゃります。

テニスのストロークでがしゃる理由

みなさんこんにちはやぎです。

本日はこちらのご質問にお答えしていきましょう 😎

 


やぎテニスさんこんにちは

私はテニスをしているとき、よくがしゃります。

これはどうすれば治りますか?

 

名前:やぎ


 

やぎさんこんにちはご質問ありがとうございます!!(自作自演)

 

がしゃることよくありますよねぇ。

がしゃるとはアレです。

ラケットのフレームに当たってしまうやつです。

わかりますかね

ちょっとyoutube探したんですが、よさそうな動画はありませんでした。

なんとなく以下の説明でご理解頂ければ幸いです。

また、テニスのストロークはこちらのページで詳しく説明してるので良ければご覧ください。

ではスタートです!

 

 

テニスのストロークでがしゃるのは、力の入れすぎが原因!?

まず、なぜがしゃってしまうのか説明しますね。

スロー映像を撮ったことが無いので、予想になってしまいますが(この時点でこの話は90%詰んでいます)

 

ボールががしゃるときって

初めはきちんとラケット面に当たっているんです。

 

ここが割とミソです。

では、なぜその後がしゃってしまうのか。

それは、力の入れすぎが原因です。

 

絵が上手なので以下の図でご説明します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テニスのストロークでがしゃる理由

 

みなさん言いたいことは色々あるとは思いますが、やぎも「えへへ、えへへ」としかお答えできませんので

とりあえず解説しますね。

ラケットを構えます。その後上から下にボールを離します。

力が入った状態(図左)だとボールが弾みます

力を抜いた状態(図右)だとボールは弾みません。

なぜ弾まないかというと、ボールの重みでラケットが下がります。ボールの威力を吸収します。ですから弾まないのです。

吸収した方が弾みそうだけど・・・・

と思うかもしれませんが、この下がったラケットを上へ持ち上げるのなら、そちらの方が弾むかもしれません。

 

とにかくこの原理でがしゃりを説明します。

 

 

 

 

力が入ると自動補正が効かない

ここから自論に入るので、嘘!?と思われる方もいます。

初めにいいましたが、やぎもおそらくで語ってるので、信用しないでください。

 

自動補正とは一体なんでしょう。

 

これは、ラケット面に当たった瞬間に人間が操作している無意識化の自動補正のことです。

ちょっとかっこよく言ってしまいました。

 

例えば、ボールが来ます

それを打ちます。

力を抜いた状態であれば、

多少ラケット面の上に当たったとしても、自動補正を効かせて(吸収して(掴んで)調整したボールを返球できます。

そもそも力加減なんて細かく操作できるものではありませんよね。まさに感覚です。ちょっと上に当たったら自動的にまっすぐ飛ぶよう調整してくれます。身体の使い方を駆使して。

なぜなら脳がまっすぐ飛ばすように指令を与えていたからです。

 

これが、力の入った状態だと、この自動補正が効きません。

ざっくりとした解説で言うと、手のひらでボールが当たる感覚がしないからです。

これはちょこっと脱力のページで説明しているので、良ければご覧ください。

手のひらの感覚って大事なんです。

 

アレなんかこの質問に上手く答えれていない気がする・・・

 

 

 

 

 

 

天使「気にしないで」

 

 

 

 

 

 

頑張ります。

自動補正が効かないと、ボールがラケット面に吸収されず

ラケット面を振りぬく角度に合わせてボールが転がります。それがガシャリに繋がります。

また、自動補正が行われないと、ボールがラケット面の上部にあたった際、ほんとに転がります。

力が入っているようで入っていない。

 

いや、力はインパクトの瞬間だけでいいんです。

それ以外は無駄遣い。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか今回のお答えは上手くお答えできている気がしません。

残念。

 

まぁ力の入れすぎが原因であることに変わりはありませんので、そこを意識してください。

ではまた~

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【テニスの質問#3】テニス スライスの打ち方

  2. 【テニスの質問#5】テニスのストロークを安定させるには?

  3. 【テニスの質問#2】バックハンドで悩んでいます。

  4. 【テニスの質問#1】テニスが全く上達しなくて悩んでいます。

  5. テニスのドロップショットを説明した絵

    【テニスの質問#4】ドロップショットはどう打つの?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。