ワンコインでテニスのアドバイス

500円のワンコインでテニスのアドバイス♪

 

ワンコインでテニスのアドバイスをします。

やぎが何者かは

挨拶

をご覧ください。

 

さて、テニスが上手ではないやぎは一体何を教えてくれるんだい?

それは、独自に開発したやぎメソッドを活用したアドバイスを行えます。

そいつぁなんじゃという方は

やぎメソッド

をご覧ください。

 

ここからはやぎがビジネス書から培った能力を駆使して、皆さんを

「あれ・・・頼んでみようかな。」と思わせる文章を作りますのでお楽しみください。

もう頼んでみようと思っている方は一刻も早くコチラへ飛んでください。

(当サービスは、「ココナラ」を利用します。それに差しあたってココナラへの登録が必要になりますから、面倒な方は次の画像だけ見て別ページへお飛びください。)

では、みなさん準備はいいですか・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごほん。

テニスを楽しむには、上達感が必要!

 

いきなりですが、みなさんはなぜ今このページをご覧になっていますか?

恐らく大多数の方は、テニスの疑問を解決しようと思って辿りついたかと思います。

もうその時点で、あなたの上達は決まったようなものです。

なぜなら、多くの方は疑問を忘れてしまうので、それを解決する方法としてインターネットを使ったあなたは、疑問を解決しようとする意欲があります。

素晴らしい。

ただその素晴らしい方達の中で上達に差がついてしまう要因があります。

それは、

 

疑問を解決するスピード

 

です。

1ヶ月で10個の疑問を抱いた方が2人いて

Aさんが2個

Bさんが8個解決していたら、

BさんはAさんより、6個も先のステージに進んでしまいます。

 

基本的に上達したい方は自然に疑問が浮かびます。

問題は、解決する術が無いことです。

 

もしあなたがテニスクラブに通っているとします。

週に1回長くて2時間。月に4回通えたら、テニスを教えてもらう時間は8時間です。

また、多くのテニスクラブは大人数制です。その中で

 

あなたの疑問に応えてくれる時間はどれぐらいあるでしょうか?

 

「レッスンの終わりに聞こう・・・」と、思っていても疑問を忘れてしまったり、コーチが次の用意で忙しそうで聞きづらいこともありますよね。

あと次のレッスンまで時間の無いコーチは、傾聴したくても難しい状況でもあります。

この葛藤があります。

コーチもお客様も同じ希望があります。それは、疑問の解決やコミュニケーションです。

しかし、時間や大人数制という縛りがある以上、充実したサービスは提供できません。

なので、おすすめなのが、

 

テニスの上達は、テニスクラブだけでは難しい!外部サービスを利用してはいかが?

 

ということになります。

さぁさぁみなさんいかがでしょう。外部サービスを利用したくなりましたか?

もしやぎがみなさんだったらこう思います。

 

うさんくさいし外部サービスに頼むのめんどくさい・・

 

あちゃちゃ・・・

 

 

 

正直、やぎにご依頼いただかなくても構いません。

ただ、

テニスクラブに通ってるだけで十分上達するには時間がかかる

という事実をお話させてください。

 

テニスクラブにはレッスンにクラスがあります。

初心者~初級~初中級~中級~中上級~上級などが一般でしょうか。

この中で、初中級に10年いる方もザラではありません。

 

もちろんこの事実というのは、一般的なテニスクラブに限ったことで、全てに当てはまる事実ではありません。

しかし、「テニスを上達したい方」と「テニスを教えたい方」のニーズがマッチングしていない歯がゆさがあります。

コーチも時間をかけて教えたいです!なんならマンツーマンでレッスンしたいです。

ただ、大人数制では人間関係も重要ですから、特別扱いするわけにはいきません。

 

そこでココナラがあります。

やぎに依頼しなくてもいいよと言っておきながら、やぎのアピールをさせてください。

 

すっごく楽し・・・

 

ちょっと、文章打つの疲れたのでこれぐらいで終わりますが、

簡単にアピールすると、

無理に上達しなくてもいいんじゃない?

が、やぎの指導法です。

 

あなたの人生だから、あなたが選べばいい。

選んだもののアドバイスはします。

 

ニート時代、HATACHIを過ぎたにも関わらず、人はなぜ生きるのかを思考しまくって培った

思考力を活かし作り上げたのがやぎメソッドです。

 

 

 

 

 

競技スポーツとしてのテニス

生涯スポーツとしてのテニス

 

この両面があるなかで

やぎは生涯スポーツとしてのテニス専門です。

 

人生一回ですから、

せっかく始めたテニスですから、

こうしてこのページを見てくれた縁ですから、

よければコチラまでどうぞ。

 

(途中からビジネス書で培ったなんたらは関係ない文章となっております。結局ハートですよね。ココナラの登録方法は、コチラのサイト様のページをご覧ください。サービスの購入方法は、コチラをご覧ください。では。)