先ほど知った言葉の真意を図り、今自分に活用できるかどうか思考する記事

テニスのSEOとかWEBのお話

みなさんこんにちはやぎです。

この記事はテニスと関係ありません。

 

やぎはしばしば思考する時間を作ります。

考えを熟成させたいからです。

 

今回、気づきのある言葉を拝見し、

それをどう自分で噛み砕けるか思考したく思いました。椅子に座りました。ノートを出しました。けど、

ペンが無かったのです。

 

ですから、ここを思考スペースにします。

 

こうすることで、

・思考が熟成できる

・やぎの人柄が伝わる

・思考がシェアできる

というメリットがあります。

 

デメリットは、

・スマホの電池が減る

・計算高いと思われる

・思考がシェアされる

です。

 

さて、今回拝見した言葉ですが、

4分の1インチ・ドリルが100万個売れたのは、人々が4分の1インチ・ドリルを欲したからでなく、4分の1インチの穴を欲したからである」

というもの。

 

なるほど。

そしてさっき、デザインの本を読んでて、

「無意識」

の重要性を学びました。

 

この2点の学びを受けて、今自分ができるのとを思考しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、マーケティングについて、

先ほどの本意は、「=ドリルが欲しいんじゃない。穴が欲しい」にあります。

言い換えると

「=手段。目的」

です。

 

「=ハンバーグが食べたいんじゃない。お腹を満たしたい」

「=服が欲しいんじゃない。欲求を満たしたい」

「=テニスを教えてほしいんじゃない。テニスが上達したい」

 

ん?

つまり、

手段>目的(第2欲求)>第1欲求>外的影響

こういう公式がたつ。

だから、ドリルを売りたいんなら、

ドリル>穴開けたい>壁にかけたい>物が邪魔

外的影響から発生させるなら、物を飽和させる必要があるけど、それは再現性が低く、もっと大きな手段を選択させるぐらい大きな物差しがいる。

テニスなら?

 

やぎレッスン>教えてほしい>上達したい>テニスをする

だから、テニスしてもらう必要がある。

 

んー

これはどう自分に活かせる?

やぎが今提供してるコンテンツは、

・ノウハウ(知識)

・フリー素材(物質)

もしかしたら、この公式は物質の方が効く?

例がドリルだし。

 

いや、そもそも

この公式自体は、どう活用すればいいんだ。

 

この公式を知らないとどんな失敗をしてしまうのか。

「不必要」を産み出してしまうかもしらんな。

例えば、日本の商品は様々な機能がつき過ぎていて、複雑。

ワンプッシュで録画できるビデオカメラが爆売れしたらしい。

これはつまり、

 

「動画を撮りたい」という第1欲求を満たす手段から、かけ離れていたのか。簡単に動画撮りたい多くの母数があって、人は損したくないから、同じ値段なら、多機能を選ぶが、操作性を失い、損を感じさせてしまった。

 

これをテニスで言い換えると

「テニスを上達したい」という、第1欲求を満たす手段からかけ離れて、損させてしまった?具体例思い浮かばんな。

あれだ!!!

理解できない説明が長過ぎて、レッスン時間が短くなる。

これだな。

これは、公式を知らないがゆえの

お節介である。

 

テニスの上達には

・運動

・理解

が必要で、まさに身体と頭であるが、

そのどちらも欠けてしまった。

 

こういうデメリットは、逆がメリットであるから、

・最適な運動量

・分かりやすい説明

が良いレッスンである。

 

やぎが提供してるノウハウは、

・理解全フリ

オンラインが条件であるから。

 

で、あれば分かりやすい説明が必要。

そしてレッスンと違うのは、時間的制約がない。

 

公式を活かして、ノウハウを活かしたコーチングをしてほしい!!と、思ってもらうには、

デザインで学んだ「無意識」がポイントになる。

 

無意識とは、

デザイン次第で、購買意欲が左右されること。

「デザインダサいから、ハンバーグ頼むのやめよ」とはならず、「おいしくなさそう」という本能を呼び起こしてしまう。

この本能が無意識であるが、

やぎはこのブログで「人柄」を表現している。

もちろん、適当さや幼稚さが露呈しているため、理解に重要な「説得力」を阻害しているのは、もはや死活問題である。

しかし、やぎが提供しているコンテンツがノウハウ以外にもある以上、一重に、今のやり方が悪いとは思わない。

「信頼」こそが、最重要だ。

 

では話をまとめよう。

 

公式を活かして、無意識に入り込むには。

 

公式と無意識には、共通点がある。

それは、本能が発生させる「欲求」だ。

 

あかん、つかれた。あたまつかれた。

がんばろ。

 

なんだこれ。これがわかってどうなるってんだ。

諦めないで!仮説を立てるの!

分かったよぅ…

 

そうだな。

CVのポイントが、ココナラ。

上達したい人がいる。

 

上達しなくても、人は死なない。

優先順位は低い。

 

それでも、サービスを購入していただくためには、

「この人なら、自分にマッチした方法で、上達させてくれそう」

と、無意識に思っていただくこと。

 

ちょっと分かったぞ。

順番が逆だったんだ。

 

無意識が導入で

公式が継続性だ。

 

まず、無意識を知って、公式を用意する。

 

テニスが上達したい。

という欲求。

 

いやいやいや

今なんか降りてきたな。

 

 

 

なんで、テニスが上達したいんだ?

それは、

・自慢したい

・褒められたい

そこには他者がいる。

 

つまり、無意識に入り込むには、

お客様の先の知人のことを考えないといけない。

 

それが最大の目的だ。

やぎレッスン

 

教えてほしい

上達したい

テニスをした

一緒にテニスしてる人がここにいる。

もしくは、家族や友達に自慢したかったり、大会で優勝したかったり。

 

だから

テニスが上達します!!

という言い方より、

大会で優勝できるノウハウをあなたに!!

とかのほうが、良い。

 

あとは、数字入れて

満足度93%!大会で優勝できるノウハウをあなたに!!

か。

 

「やぎは何言ってんだ。」って思っているでしょう。

 

今回の思考は、終わりました。

 

まとめると、

 

・無意識の発生源である「購入者の周りの方」からのどう思われるか、どう思われたいか。という欲求を満たす土台を忘れず、今後も更新していく。

 

これまで

「テニス上達できますよ!」というノウハウの提供のみ。

 

これから

「テニスが上達できますよ!」すると、「こんなことになりますよ!」という要素をプラスする。

 

怖いのは、

こういう仕組みを使った詐欺で、無意識にアクセスしてるから、たちが悪い。

損を与えるのではなく、得を与えることができれば、継続性にも繋がり、良いスパイラルに繋がる。良いスパイラルに乗れば、永くその恩恵を受けることができる。

ポイントは、良いスパイラルに乗ろうとするのではなく、それは「結果的に」がベストであること。

 

あくまで、やぎがするのは、「感謝」されるコンテンツ作りであって、今回の学びは、時間を費やしてくださる方々自身すら、知らなかった無意識の「お得」を与えるきっかけとなる

 

じゃあさ、シンプルに、

どうすれば感謝されるコンテンツが作れるかを考えれば良くね?

もはや、噛み砕きたかっただけだな。

 

終わり。

The following two tabs change content below.

yagi

立派な教師になることを夢見て2016年10月6日に上京。その後数ヶ月で全財産が11円になる。日払いで食いつなぐなか、「なぜ人は生きるのか」を追求していった結果、股関節と肩甲骨を軸にしたやぎメソッドを生み出す。現在は新たな夢のためゆるゆると日々奮闘している。
  • コメント: 0

関連記事

  1. 第19回 ゆるテニスの会木曜日ver(初級〜中級)【赤塚公園】

  2. 初4時間を終えて

  3. テニス初心者が迷うテニスクラブの見分け方

    テニス初心者が迷うテニスクラブの見分け方~選とかではない

  4. ゆるテニスの会

    第25回ゆるテニスの会『板橋→赤塚公園』【基本】

  5. テニス_フリー素材_変顔

    テニスイラストフリー素材を無料配布しております。

  6. テニスの参考になったもの

    【参考】書評 – 骨ストレッチ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

札幌の天気

  • 今日

    晴れ

    晴れ

    15℃ / --℃

  • 明日

    曇のち雨

    曇のち雨

    13℃ / 7℃

  • --℃ / --℃

東京の天気

  • 今日

    雨時々曇

    雨時々曇

    17℃ / --℃

  • 明日

    雨のち曇

    雨のち曇

    25℃ / 15℃

  • --℃ / --℃

久留米の天気

  • 今日

    雨

    21℃ / --℃

  • 明日

    曇時々雨

    曇時々雨

    24℃ / 19℃

  • --℃ / --℃

閲覧数

  • 462月別訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 49昨日の訪問者数:
  • 6588総訪問者数:
  1. 【2019年版】テニス初心者はサーブに悩む?3つのコツで、ダブルフォ…

    2019.10.16

  2. テニスのSEOとかWEBのお話

    先ほど知った言葉の真意を図り、今自分に活用できるかどうか思考す…

    2019.10.10

  3. 「テニス教えてよ」と言われた時の最適な教え方やアドバイス法

    テニス初心者へのアドバイスはたった”一言”でいい。嫌われないテニ…

    2019.10.08

  4. ひさびさにテニスできる

    2019.10.08

  5. 驕れ、テニス丸高校!の青春テニス小説

    【第3話】須斗郎久歩令、衝突

    2019.10.01

  6. テニスの参考になったもの

    別のブログで書いた記事を転載します

    2019.09.30

  7. やぎテニス9月の順位結果

    【順位報告】2019年9/1~9/30の検索順位報告~ココナラミーツプレオ…

    2019.09.30

  8. テニス初心者が知っておきたいレベルの話

    テニス初心者は知らない?3つのレベルに気付けば戦略が変わりやす

    2019.09.28

  9. テニスのSEOとかWEBのお話

    ブログ記事のデザインや書き方を参考サイトをみながらあのやぎが語…

    2019.09.19

  10. テニスのSEOとかWEBのお話

    テニススクールの未来、将来性について考察してみました。

    2019.09.14

やぎのツイッター